2019年01月17日

岩手銀河プラザ

今週の土日に岩手銀河プラザで
「道の駅フェア」が行われます。

試食もたくさんあるので
首都圏にお住いの皆さん
ぜひ来てください。

道の駅オリジナル商品画像1.JPG

・ひもっこめしの素
椎茸の名人位の称号を持つ生産者の栽培する原木椎茸と山田湾で水揚げされた帆立貝のヒモを使った混ぜ込みご飯の素です。

ひもっこめしの素パッケージ画像.jpg

ひもっこめし_イメージ4.jpg

・原木しいたけで作った、おいしい炊き込みご飯の素
椎茸の名人位の称号を持つ生産者の栽培する原木椎茸がたっぷり入った炊き込みご飯の素です。研いだお米に本品を注ぎ入れ炊飯器のスイッチを押すだけの簡単調理です。

道の駅オリジナル商品画像3.jpg

・シイタケピクルス
シイタケの名人位の称号を持つ生産者の栽培する原木椎茸で作ったピクルスです。甘酢で漬けているため、酸っぱいのが苦手な方にもオススメです。

シイタケピクルス表画像.jpgPOP・プライスカード.docx="0">

シイタケピクルス盛り付け例.jpg

シイタケピクルス中身.jpg

・乾しいたけ(どんこ)
椎茸といえば九州地方という方がほとんどだと思いますが、当地方は寒さの中で椎茸を育てているため、収穫期でもゆっくり傘が開くことから主地方の九州に比べて、肉厚で味が濃く、香りが強いの特徴です。

・乾しいたけ(花どんこ)
山田町の椎茸は、全国レベルの品評会で最高賞の「農林水産大臣賞」を毎年のように受賞しており、全国でも3人しかいない「名人位」のうち2名が山田町の生産者です。そのため、高品質な椎茸の名産地として全国的にも有名です。

椎茸 009.jpg

・匠の華(華どんこギフト)
本品「匠の華」は、その椎茸名人が中心となって生産されており、@山田町産の無農薬原木栽培であること。Aその手間と希少性から品評会で最高品柄とされる「天白冬磨v・(てんぱくどんこ)・別名「花どんこ」)であること。Bさらにその中でも全国品評会へ自信を持って出品できる美しい姿であること。以上の条件を全て満たす粒のみを厳選した、味と形でトップクラスと言えるプレミアム乾椎茸セットです。










posted by 道の駅やまだ at 17:20| 岩手 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする