2015年08月30日

東北ジオパークフォーラムに参加しました!

先日、久慈市で開催された第4回「東北ジオパークフォーラム」に参加しました!
ジオパークとは?
ジオ(地球)に関わるさまざまな自然遺産・・・地層・岩石・地形・火山・断層などを含む自然豊かな公園のこと・・・
ジオサイトとは?
地質、地形、歴史などそのジオパークを特色づける見学場所や拠点となる博物館のことです。

名称だけ見ると「良く分からん・・・」とか「面倒くさそう・・・」とか・・・チョッととっつき辛い感がありますが・・・そうでもない!初参加の自分でも興味をもって楽しめる内容でした!

DSC03134.JPG
DSC03139.JPG

久慈市までの道中は・・・
まず、宮古市の「震災メモリアルパーク中の浜」を見学!
震災遺構のトイレが津波の脅威を伝えていますね。。。

DSC03163.JPG

次の見学は宮古市田老の「三王岩」!
1億年もの歳月をかけて波と風が形作った美しい自然の芸術品!

DSC03164.JPG
DSC03168.JPG

昼食は田野畑村の名店!「北川食堂」で「なめろう丼」をいただきました!
ごはんに・・・なめろう、アボカド、卵黄をのっけて食べるオリジナル丼!意外な組み合わせでしたが美味かった!

DSC03177.JPG

会場となった「久慈グランドホテル」に着くと受付を済ませて基調講演と分科会!
東北各地のジオガイドの皆さんや、ジオパーク関係者が一同に集まりました!
各地の取り組みなどを聞くと・・・ジオパークに関して山田町はまだまだ遅れている感がありますね。。。

DSC03187.JPG

2日目はエクスカーション!
3ルートに別れて久慈駅前をバスで出発!
駅の真ん前には「あまちゃん」の観光協会で有名になった駅前デパートが!
昭和臭がイイ感じであります!

DSC03198.JPG
DSC03214.JPG

自分は・・・Bルート「太古からの贈り物 久慈渓流・くんのここはくルート」を選択!
まずは鍾乳洞の「内間木洞」を見学しました。

年2回しか一般公開されていませんが今回は特別に入洞!岩泉町「龍泉洞」のような華やかさはありませんが、素晴らしい!洞窟マニアでなくとも地球の凄さを感じますね!

DSC03219.JPG

次は・・・「久慈琥珀博物館」!
またまた穴系ですが・・・まずは大正時代まで琥珀を採掘していた坑道跡を見学!撮影の仕方が悪く内間木洞と間違えそうですが、こっちは人の力で掘った坑道であります!今でも琥珀が発見されることがあるんだとか・・・

DSC03221.JPG

博物館では琥珀の説明を受けながらの見学!しかし琥珀って軽いんですね!塩水に浮いている・・・

DSC03222.JPG

館内には・・・これは外せないでしょう!あまちゃんの「琥珀の勉さん」の顔出しパネル・・・

DSC03226.JPG

最後の見学は・・・「鏡岩」高さ数十mの絶壁は鏡のようです!
この岩は恐竜がいた2億年前のもので隆起によって90度近くまで傾いているという平滑な岩壁・・・
絶滅危惧種に指定されている「イワギク」も花を咲かせる自然豊かなところです!


今まで薄っすらとは知っていましたが、実はよく分かっていなかったジオパーク・・・
今回のフォーラムに参加し、自分の住む町のことについてもよく分かっていなかったただのオッサンだったことが恥ずかしい・・・
これからは、もっと山田町のことを知っておかねばならんと思った2日間でした。

関係者の皆さま!ありがとうございました!








posted by 道の駅やまだ at 13:29| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。