2016年02月23日

震災・津波の記録を後世に引き継ぐために・・・

道の駅やまだでは震災に関するDVD等を販売していますが・・・
その中でも一番売れているのが・・・iBC岩手放送の岩手県沿岸前12市町村の津波映像が収録された「3.11岩手大津波の記録〜2011東日本大震災〜」

DSC03918.JPG

道の駅やまだ店内でも「震災を忘れてほしくない!」ということで、このDVDを常時放映しているのですが・・・立ち止まって見入っている方も多く販売部数も伸びているんです。
が!メーカーに注文を入れたところ・・・内陸部はおろか沿岸部でも販売が不振ということで、廃盤となるようです。。。
仕方ないことですが・・・やはり東日本大震災への思いが薄くなったということですかね?

現在、道の駅やまだにも在庫が3枚しかないためネットショップでの販売も終了させていただきます。。。
欲しい方は見かけたら即買いをオススメします。

DSC03917.JPG

震災のDVDは終了となりますが・・・本日より、昭和の岩手なつかし映像「いわてアーカイブの旅」を販売しています!

これは?昭和34年、岩手の民放として初めてテレビ放送を開始したIBC岩手放送が、昭和30年〜40年代のニュースフィルムや番組ライブラリーから厳選した懐かしい映像集です。

残念ながら山田町の映像は含まれていませんが、当時を懐かしんだり、岩手を知るためにはピッタリのDVDですね!

「いわてアーカイブの旅」は1時間30分収録され1枚2500円(税別)で発売中です!




posted by 道の駅やまだ at 12:04| 岩手 ☀| Comment(0) | お土産品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。