2018年01月07日

高校生が舞う!ほんまもん演舞!

今も東日本大震災を忘れないために積極的な活動を続けている釜石市の「三味線奏者!歌手!演出家!プロデューサー!」多くの肩書を持つ駒幸夫さんが中心となり、2月に大槌町と山田町でイベントを開催することになりました!

content.jpg1.jpg

「高校生が舞う ほんまもん演舞 vs 駒幸夫 歌と三味線世界音楽 競演」
このイベントは・・・青少年育成と国際交流推進事業の一環として開催されるもので、三味線トークやちびっこ舞踊、大槌町・釜石市・北上市・花巻市の高校生による伝統芸能の披露、そして、本場、徳島県の阿波踊りグループの演舞披露などなど・・・

content.jpg2.jpg

開催日時
■2月3日(土)大槌町城山公園体育館アリーナ 開場 10:30〜 開演 11:15〜
■2月4日(日)山田町中央公民館大ホール 開場 10:30〜 開演 11:15〜

※企画/Project Of Koma USA INC/NY
※構成/NY国連学校サポートofジャパン
※主催/ほんまもん演舞競演委員会(NPO法人・東日本三陸わらし世界への架け橋)

チケットは1枚3,000円となっており、道の駅やまだでも販売しています!
詳しいお問い合わせは、事務局090-6284-6779まで



posted by 道の駅やまだ at 10:53| 岩手 ☁| Comment(0) | 山田町の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。