2020年03月14日

カリフラワー

テレビで話題になったカリフラワーについて紹介していきます

カリフラワーライスは低カロリー
某スーパーの製品カリフラワーライスは、150gは27kcal
食物繊維3.2gです。
一方で白米は、150gは252kcal
糖質53.4g、食物繊維2.3gです
カリフラワーライスの方が白飯よりも200kcal
以上も低カロリーで食物繊維も多いことが分かります。
低カロリーだからと白飯を3食ともカリフラワーライスにすると
栄養バランスが崩れるので注意が必要です
白飯は大好きで食べ過ぎる方が白飯を減らして
カリフラワーライスを食べると効果を発揮しやすいです

手作りカリフラワーライスの作り方
1.カリフラワーの葉っぱを取り除き、流水で洗います。
2.水気をしっかりペーパーなどで取り除きます。
3.花の部分はみじん切りに、茎の部分はしっかりとみじん切りにします。
この時にお米の大きさにするのがポイントです
切るのが大変な方は、フードプロセッサーで花の部分と
茎の部分を分けて利用すると簡単に小さくできます。
4.密封袋に刻んだカリフラワーを入れ
ストローなどを使って空気を抜いて、密封させます。
5.食べる時期に合わせて、冷凍か冷蔵保存します。
冷凍の場合は1食分にしておくと食べやすいです。
冷蔵保存で1日、冷凍保存で1か月の保存が可能です。
6.すぐに食べる場合は、フライパンで炒めるか茹でていただきます。

みなさんもぜひ試してみてください
posted by 道の駅やまだ at 15:38| 岩手 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。